【炎炎ノ消防隊】市民を守るヒーローに胸熱っ!アノシーンにも注目が集まる!?

1話から盛り上がってましたねっ!

今後の展開も気になるストーリー!

原作者ファンの歓喜

炎炎ノ消防隊は「ソウルイーター」などに代表される大久保篤氏の原作コミックをアニメ化したもの。

さすがとしか言いようのないキャラクターデザインも、人を惹き付けるに十分ですよね。

作画が魅力的なこと以外にも、重厚なストーリーも醍醐味のひとつでしょう。

原作マンガを知らない人でも楽しめる内容の第一話となってましたね。

深いストーリーで泣かされちゃう?

工場長の奥さんが突然焔ビトとなってしまった。

そんな彼女を救うために初出陣する森羅。

フラッシュバックする過去のツラい思い出。

短い回想だけで、「あ~、コイツすっげぇいいやつなんだな」って一瞬で主人公にもっていかれた。

母の見送りに対して現実でも「いってきます」というシーン。

愛する妻を亡くしたにもかかわらず、森羅の手を握り礼を言う工場長。

ほろりとしちゃうじゃないかーーーー!

気になる小ネタ?

1話の書き方が「壱話」だったり、黒バックに白文字の「太陽暦佰九拾八年」「東京 北区」など。

エヴァンゲリオンを彷彿とさせる。

また、冒頭で出てくる列車の名前が「アマテラス」

このアマテラスはおそらく太陽神である天照大御神のことだろう。

出撃の時も「森羅!焔ビトが出現したわっ!30秒で支度して!」に対しては一人で「10秒短いっ!!」って思わず突っ込んでしまった。

そして第8特殊消防隊の消防車?の名前が「マッチボックス」

マッチって・・・あの、火をつける頭が赤い、シルエットが細いアノヒトのことですよね?

ネタにしてるのかそうじゃないのかは別にして、小さいところでも楽しめちゃいました。

ネット動画で無料視聴を

ビデオ・オン・デマンドと呼ばれるVOD。

ネット動画というほうが伝わりやすい人もいるかもしれない。

これらは通常、月額制の有料サービスです。

しかし、大抵の場合、

お試し期間

というのが存在します。

このお試し期間中に、無料でサービスを体験しちゃおう!ってこと。

スーパーの試食みたいにね。

食べてみて気に入れば買えばいいし、気に入らなければ買わなければ当然お金も取られない。

お試し期間が存在していて、今回の「炎炎ノ消防隊」も配信しているオススメのVODはコチラ!

無料!トライアル 詳細

<戻る