新型UFOを食す!その味はなんと・・・【食レポ】

駅前のコンビニでふと目に留まったもの・・・。

そう、UFOだ!

未確認飛行物体、ではない。

大事なことなのでもう一度だけ言っておこう。

U(unidentified) F(flying) O(object)

じゃあない!

U(美味い) F(太い) O(大きい)だ!

ご存知、日清さんのカップ焼きそばです。

その名も「神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ」


「日清焼そばU.F.O.神味マキシマム 背脂×ニンニク×チーズ」は、”やみつき必至の神ってるメニューをやり過ぎ感満載でお届け!” がコンセプトの食欲刺激系まぜそばです。
食べ応え抜群の極太麺に、ニンニクの香りが食欲をそそるこってり醤油だれと、”あとがけ背脂”、”あとがけ粉チーズ” の「幸せWトッピング」が絡み合い、濃厚な味わいをお楽しみいただけます。食べずにはいられない背徳の味を堪能してください。

日清HPより

とてつもない賑やかなパッケージに目が釘付けとなりました。

「食欲に全麺降伏せよ」の文字と「神味マキシマム」

なんだか良くわからないけど、試したくなりません?

ひっそり?と「焼きそば飲み物説」「己の食欲を信じなさい」にも惹かれつつGOとぅレジ!

実食

書くまで全然気が付かなかったんだけどね。

内容物とか、完成形の写メも撮っておけばよかった!!!!!

え・・・?当たり前とか言わないでください(笑)

食レポ記事が今回初めてだってことで大目に見つつ、あとは想像を掻き立ててくれたら嬉しいです。

後のせが沢山

通常の具材にソース、それに加えて背脂と粉チーズが付いてくるという代物。

なんだか、いつも以上にちっちゃい袋を油まみれになりながらちぎる。

人によっては後のせの素材が多ければ多いほどワクワクしちゃうかもしれないね。

色々強烈

想像以上だった。

さすが、神の名前を冠しているだけのことはある。

いろいろな素材をぶちまけて、一心不乱にかき混ぜる(A型なのでね、ムラがあると嫌なんですよ←)。

ニンニクとチーズと、独特なソースのにおいがミックスされて部屋中に広がる。

学校の教室とか、職場の昼休みとかには絶対作っちゃダメなやつだって直感として思う。

お腹いっぱいの時に、近くで食べられたら殺意湧くくらい強烈だった。

濃厚!濃厚!濃厚!オトコメシ!

気になるお味ですよね。

うん。

好きな人は好きだと思う!

ものすごく中途半端な言い回しだけど、きっとこれがドンピシャな感じがする。

こってり濃厚で、ニンニクも効いてて、脂っこい!!

個人的には美味しいとは思ったけど、日常的に食べたいか聞かれたら丁重にお断りするだろう。

そんな感じです。

そもそもが濃い味付けと太麺が魅力のUFO。

「神味マキシマム 背脂・・・以下略」も当然UFOならではの濃い味付けとなっていました。

初めての方や、通常のUFOでも「濃っ!」って思う人は備え付けソースと背脂は全部絞り切らないことを強くオススメする。

ある意味挑戦なのか

パッケージに「ゼロ カロ ワロタ」とあるように、最近ではカロリーゼロや糖質0の謳い文句がそこらじゅうに飛び交ってますよね。

そんな中「神味・・・以下略」は、カロリーも糖質も全然気にしない!

俺はやってやるぜぃ!みたいなノリを感じずにはいられない。

これはきっと日清の挑戦状なのだ。

無益なダイエットブームにより、どん欲な精神をむしばみ草食動物を量産するこの世の中に絶望してしまったマッドサイエンティストが生み出した神なのかもしれない!

早めに食せよ若者!

期間限定ものではないようだけど、いつ生産がストップするとも限らない()

気になったら早めに食すことをオススメする。

僕も機会があれば、もう一度くらいは食べてみたい(元気でお腹空きまくってる時に)。

上では書かなかったけど、パッケージを見る感じで「次郎系ラーメン」を思い浮かべた兄弟もいただろう。

僕もそうだった。

だけど、ひとつ言っておかなくてはいけない。

”汁無し次郎だ”と。